変形性膝関節症の治療法と改善法|膝関節を守るサプリメント

軟骨のサプリを学ぶ

薬

サプリが便利です

変形性膝関節症とは、高齢者に多い疾患で、膝の軟骨が減少することで痛みや腫れが起こり歩けなくなってしまう疾患です。高齢者では誰にでも起こりうるもので、変形性膝関節症を病院で治療する場合には、高純度のヒアルロン酸を直接膝に注入して、膝の軟骨の治癒を促進したりします。変形性膝関節症の食事療法においては、バランスのとれた栄養素を含んだ食事が基本となりますが、ここにグルコサミンなどのサプリメントを栄養補助として取り入れていくと効果的といわれています。近年では、グルコサミンと一緒にコンドロイチンを服薬すると効果がさらに高まるという事がわかっており、相乗的に高めるコンドロイチンを一緒に混ぜたサプリメントが人気になっています。

吸収のことまで考えてます

変形性膝関節症の予防という点において、特に健康意識が高い人や運動を頻回にする人にとって、グルコサミンやコンドロイチンが入ったタブレット型のサプリメントは、非常に人気のある商品です。理由は、これらの栄養素を食品から摂取することが難しいからです。例えば、グルコサミンはカニやエビの殻の中に豊富に含まれています。しかし、これらを直接大量に食べることは不可能です。しかしサプリメントなら、食事のついでに水で飲み込むだけなので簡単に摂取ができるのです。また吸収という点でもサプリメントは優れています。サプリメントは多数のメーカーから販売されており、気軽に購入することが出来る点も魅力の一つでしょう。